2005年04月05日

最恐の恋愛ゲームをあなたに 「シーラカンス」 その3

Dp8xrqkk  「シーラカンス」は、別に何か深い企みがあったわけではなく、気分の赴くままに作ってみたらこうなったという成果物です。
 でも、これをプレイすると、私はキャラクタービジネスの行き着く先ってもんを考えちゃいますね。それは、核戦争後の世界並みに不毛の荒野である気がしてしょうがないんですが。

 もともとキャラクターって言うのは、アニメやゲームの中で、何らかの人格として表現されていたもの…であるハズなんですよね。そこに魅力があって初めて、人気が出てグッズも売れたりして。
 ところが、今、キャラ作りがものすごく表層的じゃないですか。妹とか幼なじみとかメガネとかツインテールとか、オタクに売れそうな要素、適当に組み込んでおけ、みたいなものがあふれている。ユーザーの方もそういう表面的な情報で作品を選んでいる節がある。

 「シーラカンス」は、以上のようなキャラをめぐる状況を笑い飛ばしているような気がしてしょうがないです。黒光りのするボディが素敵な、ドジッ娘のメイドとハッピーエンドを迎えながら、私はそんなことを考えました。


posted by Dr.K at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

最恐の恋愛ゲームをあなたに 「シーラカンス」 その2

Kw39uxgn  担任の先生に頼まれ、欠席した委員長の家にプリントを届けに行くと、彼女は人面魚になっていました。

 「シーラカンス」は、ある日突然人外のものになってしまった女の子たちと恋をはぐくむ、正統派アドベンチャーゲームです。
 どうですかこの委員長。みつあみ・メガネ・優等生とこれ以上ないくらいお約束なキャラじゃないですか。なんかそれ以外の所を気にしている人がいるような気がしますが、なーに、大したことありません、はっはっはー。

 図は、出来の悪い主人公が委員長に勉強を教わるという、心温まるシーンであるわけですが、なんといいますか、展開がありふれていればいるほど居心地が悪くなって来るゲームですね、これ。
 彼女は寿司屋の一人娘なんですけど、間違ってお造りにされたりとかしないあたり、作者の良心なのか天然なのか非常に判断に迷うわけですが、とにかくもう勘弁してください。
続く
posted by Dr.K at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

最恐の恋愛ゲームをあなたに 「シーラカンス」 その1

Nchtcqq4  作者の了解がとれたので、学生作品をご紹介。以前、この記事でもちらっと取り上げたわけですが、案の定「それは一体どんなものですか」と問い合わせが来ております。

 「シーラカンス」はごくごく普通なアドベンチャーゲームでして、選択肢を時々選ぶだけのありふれたシステムでして、ストーリーも極めてオーソドックスな学園恋愛ものとなっておりまして、なんか掲げられている画像と説明とが噛み合っていない気がしますが、なーに、大したことありません、はっはっはー。

 そもそも二次元のキャラというのは、現実とかけ離れた所にこそその存在意義があるわけでして、作り手とユーザーが紡ぎ出す共同幻想、抽象化・記号化された理想とでも言いますか、まぁそんな物体である、と考えられるわけです。従って、ユーザーがついてこれさえすれば、ヒロインの設定に、緑の髪やピンクの髪、獣っ娘、ロボット、吸血鬼など、端から見ると何でもありな状況が現出する訳ですな。

 「シーラカンス」のおもろい所は、学生作品と言うことで、作り手の側がユーザーとのお約束ごとを一方的に破棄している所にあります。
 この萌えないゴミとしか言いようのないヒロインたちをどう扱ったらいいのか、プレイヤーの困惑をよそに、極めて確固たる筆致でストーリーは進んでいき、世の中にあふれるギャルゲーの薄っぺらさをシニカルに批判していく…ような気がするのですが、とにかくもう勘弁してください。
続く

2005年04月01日

アイレムさん、何やってんですか

Jfdjvocm  アイレムと言えば、ファミコン時代には「スペランカー」、アーケードでは「R−TYPE」、紆余曲折を経て近年も「絶体絶命都市」などをリリースしている、老舗ゲームメーカーです。
 さて、本日は4月1日。ネット時代のエイプリルフールは、非常ににぎやかでして、海外では新聞社までもがウソ記事をサイトに掲げるといった手の込んだ遊びが見られますが、アイレムもまた全力で四月バカに取り組みます!まずはリンクをご覧あれ。

アイレムのサイト

 …とは言っても、おそらく本日限りで通常のサイトに戻っていると思われるので、念のため説明しておきます。
 まず、トップページは新型ゲーム機「EXIDNA」の発表です。ギンギンです。トゲトゲです。うさんくさいです。スペックとかコントローラーとかちゃんと説明があります。やりすぎです。
 新ハードと言えば、やはり気になるのが対応ソフトでしょう。そこはプラットフォームホルダーのアイレム、7本の新作を予定しています。ジャケットとゲーム画面と説明ページが完備されていて、今日限りで消すにはもったいなさ過ぎます。何日かけてつくってんだよ、これ。
 あたかも実際に開発されているかのように、作り込まれたゲーム紹介の中で、超大作新感覚RPG(仮)だけが、何もかも「制作中」「未定」なのがそれらしくて笑えます。
 個人的に気に入ったのは、画像にも出している「アヤトーリ」。

日本の伝統遊戯「あやとり」がゲームになった!
古来より親しまれている、頭脳育成遊技「あやとり」をゲームで再現。 これさえあれば、相手がいない時も紐がない時も、いつでも気軽にあやとりを楽しめます! 別売りのグローブ型コントローラを使えば、モニタ画面で本物の紐を操っているかのような、リアルなあやとりが可能。


 いやー、素晴らしい。来年からも見逃さないようにしないと!
追記・過去のエイプリルフール企画も見られるようになっていることが判明。もし通常のサイトに戻っていたら、サイトマップから探してみてください。
posted by Dr.K at 11:27| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月のブログ

Cqfdwpho
 毎度当ブログへお立ち寄りいただきありがとうございます。最近は一日平均200を超えるアクセスとなっておりまして、前月比二倍を超えております。
 さて、ただ今の人気記事ですが、

1 文章稼業はタダ働き 915
 「たけくまメモ」経由のアクセスとは思いますが、それにしても大漁です。この手の話題につい飛びついてしまうのは、私も同様であります。

2 ブラック・ジャック「シャチの贈り物」 465
 1月に書いた記事なのですが、ここまで数字が伸びております。アニメも当分続きますし、また記事にする機会がありそうです。

3 諸君!学校に犬もってこい−nintendogs− 420
 忍さんの人気ブログへのトラックバック効果です。テレビCMが始まれば、また話題になるでしょうね。動きがまたいいんですよ。

 今のところネタ切れとは無縁の当ブログ。今後ともどうぞよろしくお願いします。
posted by Dr.K at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする