2006年04月01日

アイレムさん、今年も何やってんですか

5by0am_n  アイレムと言えば、ファミコン時代には「スペランカー」、アーケードでは「R−TYPE」、紆余曲折を経て今年も「絶体絶命都市2」をリリースしている、老舗ゲームメーカーです。
 さて、本日は4月1日。ネット時代のエイプリルフールは、非常ににぎやかでして、ファミ通ではウソ記事を大きく載せて立ち読みの読者を混乱させるといった手の込んだ遊びが見られますが、アイレムもまた全力で四月バカに取り組みます!まずはリンクをご覧あれ。

アイレムのサイト

 …とは言っても、おそらく本日限りで通常のサイトに戻っていると思われるので、念のため説明しておきます。
 今回は、アイレムUMA調査課による白山湖の調査報告となっております。かなりの長文な上に、最終報告を読むためにはパスワードも必要となっているなど、相変わらずやりすぎです。画像は湖に仕掛けられた監視カメラのものだそうですが、何日かけてつくってんだよ、これ。次回作のネタには…ならないだろうなぁ。

追記・過去のエイプリルフール企画も見られるようになっていることが判明。もし通常のサイトに戻っていたら、サイトマップから探してみてください。

昨年のエイプリルフール

posted by Dr.K at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする