2005年01月16日

オーシャンズ11

 いよいよ公開された「オーシャンズ12」の予告編を見て、12作も続いてるのか! と思ってしまったのは内緒だ。

 さて、前景気を煽るために前作「オーシャンズ11」がテレビ放送されたが、こういう作品を見るたびにアメリカがうらやましくなるのは私だけか。
 とにかくドラマらしいドラマはほとんどなく、スピード感だけで話が進んでしまう。「踊る大捜査線」からでさえ、社会風刺を込めないと申し訳ない、という空気が伝わってくる日本とは大違いだ。視聴者に頭を一切使わせず、エンターテインメントに徹した映画に、役者と金をバンバンつぎ込めるアメリカってのは本当に素晴らしい。

 やってることは、正直ルパン3世と大して変わらず、その勢いを楽しめば勝ち組。ツッコミどころは多いが、

「盗んだものは11人で等分に分ける」

これが一番ありえねぇ。ジュリア・ロバーツよ、あんたが不二子になれ。

問題提起度 1
難易度   1
恋愛度   1
個人的総合 6
posted by Dr.K at 11:16| Comment(3) | TrackBack(3) | 映画一刀両断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですよねぇ、頭空っぽハリウッド映画。ただ、あんまりそういうのが多すぎるもんで、だいぶ飽きが来てるとこもありますね。向こうもそれは分かってるみたいで、最近はよその国のリメイク物がやたら増えてるようです(日本含む)。
Posted by GON at 2005年01月16日 23:08
逆に日本がハリウッド調を目指すと、どうしてああも苦しいのか知りたいですね。
Posted by Dr.K at 2005年01月17日 07:38
原因として確実に挙げられるのは・そもそも制作費が桁違い・国が撮影に非協力的(派手なカーチェイス撮ろうとしても道路封鎖とかしてくれません)・大作ほど役者の質が悪い(アメリカでは映画とドラマで出てる役者が違いますが、日本では大作になるほど客を呼ぶために芝居のできないアイドルを主役にする傾向があります)って感じですかね。まぁ、邦画はミニシアター系の方が傑作が多いので、無理してハリウッド目指さなくていいと思うんですけど。
Posted by GON at 2005年01月17日 19:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

オーシャンズ12
Excerpt: OCEAN&#39;S TWELVE<br /><br />映画館で見てきました<br />11の方は見たのがかなり前だったので、<br />アバウトにしか覚えてなかったですが、なんとか大丈夫でした。<br /><br />テンポも良いし、にやっとさせてくれるとこもあるし..
Weblog: sublog
Tracked: 2005-01-23 01:24

オーシャンズ11
Excerpt: タイトル的には『ザ・ドラえもんズ』的なものを感じる今作。第三作目が出るので折角だからと借りて見た。<br />
Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂
Tracked: 2007-08-03 03:02

オーシャンズ12
Excerpt: ハリウッド的スタイリッシュに満ちたオーシャンズのパート2である。<br /><br /> 実は見てからちょっと時間が経っている為、色々と忘れてると思われ、その辺りはどうか勘弁願いたい。<br />
Weblog: 黄昏ミニヨン想録堂
Tracked: 2007-08-17 00:49