2005年05月24日

大物候補あらわる

 本日の授業は、シナリオの書き方です。各自お気に入りのマンガを持ってきて、その一場面をシナリオ形式で書いてみる、という方法で練習しました。

 他の先生が見たら、絶対授業中とは思わないね。なにしろ、全員マンガを読んでるんだから。

 某クラスでは、克・亜紀のエロマンガでシナリオを書いている勇者を発見し、こいつは大物になるわい、と思いました。
posted by Dr.K at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かつてその授業を受けましたが、単純に好きなだけで作品を選ぶと苦労するんですよね。私は土田世紀の「俺節」を持っていったら、主人公のせりふがほとんどないの。
Posted by Sash at 2005年05月24日 23:22
「ジョジョ」を持ってきた学生が毎年苦労してますよ。
Posted by Dr.K at 2005年05月28日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック