2005年05月30日

ブラック・ジャック 新章へ

 本日放送分より、ブラック・ジャックのOP・EDが変わった。
 歌の方は、「今さらglobeかよ!」という感じで、むしろ時代を退行したような雰囲気。でもまぁ、もう何回か見たら慣れるかも。
 ところが、歌はどうでも良くても、絵の方はそうはいかん。なんと、オープニング画面にドクター・キリコを発見! ついに出るのか? もう今後は毎週のようにブラック・ジャックの前に立ちはだかってくれ。そういう改変なら俺が許す。

 本編は、「生命を生ける花」。原作にほぼ忠実にストーリーは運ぶが、伏線が丁寧にはられていて、対象年齢が微妙に上昇? 何より、ピノコについて「この子は生きていなかったかも知れない子供」という発言が出てきたのは大きな進展。来る「奇形嚢腫」に向け、徐々にピノコの生い立ちの秘密が明かされていく、ということなのだろう。

 NGのブタナギは、筋金入りの手塚ファンしか知らないはず。ヒョウタンツギやオムカエデゴンスの方が、まだ多少は知名度があるのだが…。あれ、初めて見た人には、アニメスタッフの悪ふざけにしか見えないだろうなぁ。
posted by Dr.K at 20:14| Comment(1) | TrackBack(1) | 手塚治虫 変容と異形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
D.D.さんのところ、ブラック・ジャックの記事あるんだから、そっちをトラックバックしてくださいよ〜 ディープインパクト強ぇな、しかし。
Posted by Dr.K at 2005年05月31日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

\★☆東京優駿2005☆★結果/とりあえず勝ったで!
Excerpt: ディープインパクト銀行,利子は10分で10%ナリ。<br />(発売〆切から払い戻しまで)<br />まさにトイチ!<br /><br />あ,日本ダービー回顧です。<br /><br />パドックで入れ込み,尻っぱねを連発,<br />単勝をしこたま買おうという“投機家&quot;..
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2005-05-31 05:48