2005年10月10日

野球狂の詩VSドカベン

9sl0rjcb  我が目を疑うってのはこういうことを言うんだね。

とりあえず、フラッシュ見れ

 モーニングとチャンピオンで短期平行連載、メッツ側とスーパースターズ側と両方の視点で日本シリーズ(っちゅーかスーパー水島大戦)が楽しめるのだとか。

 いや、「あぶさん」も「ドカベン」も「野球狂の詩」も面白かったとは思うけどさ、こういう企画は20年前にやっとけと言いたいね。岩田投手、80歳になっちまってるよ…。
posted by Dr.K at 15:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 手塚治虫 変容と異形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
80で現役って恐ろしいですね。。。それよりもモーニングは講談社チャンピオンは秋田書店。発売元が違うのにこんなことできるのはさすが水島さんと言えばいいんでしょうかね?(笑)今後コミックでもこういう動きが多くなるんですかねぇ(笑)
Posted by よっしゃん。。 at 2005年10月11日 00:54
水原勇気も50近くなってるんですね。ドカベン側は高校時代が長かったのでみんなプロ10年目ぐらいの設定で。でもこんなことやってしまったら水島先生、もう続きを書けなくなってしまうんではないかと心配です。
Posted by Sash at 2005年10月11日 23:40
>よっしゃん 信じられないかも知れないが、水島野球マンガはリアルがウリだったんですよ、昔。比較の対象が「巨人の星」や「アストロ球団」だがな(笑)>Sash 平然と続くと思いますよ。そういう危機は「大甲子園」のときから叫ばれてましたし。
Posted by Dr.K at 2005年10月12日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック