2006年07月08日

アーサー空白の15年間を語る −極魔界村−

Cid8dnxp  あの魔界村が、この夏帰ってくる! 移植やリメイクではなく正式な続編新作、それがPSP版「極魔界村」だ。

 元祖「魔界村」の作者、藤原徳郎はカプコン開発部創設メンバーの一人。アクションゲームに絶対の自信を持ち、コンシューマ開発部長を長く勤めた。
 95年頃、独立してウーピーキャンプを設立。後、SCEと共同でディープスペースを設立し、数本のゲームを出すも倒産。その苦境の中、「極魔界村」のためにディレクター職へ復帰したという、曰く付きの一本だ。

 そう思ってみると、「アーサー空白の15年間を語る」と題されたこのお笑いビデオも、ただ笑っては見ていられない感じがするのだな。

プロモーション(?)ビデオ
 どう見てもやりすぎ。
posted by Dr.K at 10:28| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

あれから15年・・・
Excerpt: あの頃はお肌がピチピチしていたなぁ・・・(遠い目) [今日のiPod Style] iPod shuffle + SONY MDR-E888SP
Weblog: おやムンの小部屋
Tracked: 2006-07-30 17:31