2006年10月09日

テレビ買いに行ってひらめいた!

 昨日テレビを買ったことは書きましたが、そのとき、ふと片隅に展示されている安売りの液晶テレビに気が付きました。

「デジタル放送に対応していません」

 ははぁ、なるほど。
 しかし、これらのテレビ、画面の質には特に問題がないわけですね。ただデジタル放送のチューナーが入ってないだけで。
 そこでピンと来た。今から5年後、アナログ放送が打ち切られたとき、これらのデジタル非対応テレビは投げ売りになるハズです。そのときこそ買い時なのでは、と。
 実は、私の部屋には15年前のテレビがあるのですが、これはゲーム専用であり、テレビの線をつないでいないんですね。テレビはみんなと大画面で見るが、ゲームは個人の部屋で。こういう人、結構いるのではないかと思うのですが。だとすると、デジタル放送に対応しない液晶テレビは、かなりお買い得と言えます。

 今後、大画面デジタル対応テレビはどんどん普及することと思いますが、それを占拠してゲームに使う、という人は意外と少数にとどまるのではないでしょうか。リビングでRPG、という発想は少なくとも私にはありませんねぇ。
posted by Dr.K at 19:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一応アナログの液晶TVとデジタル(ハイビジョン)の液晶TVは差がありますよ〜正確には液晶パネルの質が相当ちがうっす画素数でいったら倍くらい違うのでハイビジョン画像とかみたら一目瞭然ですほかにも色々あるけど、大きいのはそれくらいかなまた近々お伺いするかも〜
Posted by 桂馬 at 2006年10月11日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック