2007年01月18日

電車男

 2ちゃんねるに端を発し、本に映画にドラマと駆けめぐって、オタク系のネタがワイドショーを騒がせるきっかけとなった問題作。
 「電車男」には何の責任もないのだが、メディアの飛びつきっぷりは実にひどかった。何がキモイって、普通にワイドショーなぞ見ているときに、コスプレとかメイドカフェとか出てくるのは耐えられん。そういうのは知る人ぞ知る趣味、という状態でいいの。全国区に喧伝して誰が幸せになるっちゅーねん。

 ところが、映画版「電車男」、意外にも結構いいのである。匿名掲示板での会話を、退屈にならないようにうまく画面にして見せているし、一般の観客にもついていけるレベルで2ちゃんネタを盛り込んでいるし、ヒロインのエルメスを演じる中谷美紀の聖母の如きたたずまいもバッチリだ。
 そして最も賞賛するべきは、そのシナリオ。
 もともと「電車男」とは、掲示板の中で、電車男と名乗る何者かと、多数の名無しの会話によって作られた物語。2ちゃんで本名を名乗る奴なんていない。しかし、ネットの外では、彼らは本名を名乗って暮らしているはずだ。
 ところがこの映画では、電車男もエルメスも、最後まで名前は明らかにならず、互いの名前を呼び合うことがないのである。恋人となる過程のエピソードが丁寧に描かれる中、名前を一切出さぬまま自然な会話を成立させるシナリオの手腕は、もっと評価されて良いだろう。その他の人物も、あくまで名無しを貫いており、ネット発祥ならではの匿名性が保たれているところに感心した。

 いや〜、それにしてもオタク諸君はともかく、主婦や看護婦までもが見事なキー裁きでモニターに向かっているのには参る。俺なんて、20年使ってても二本指打法

2ちゃん再現度  6
低予算で奮闘度  8
ドラマ宣伝蛇足度 10
個人的総合    6
posted by Dr.K at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画一刀両断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
舞台が一番オススメです!! いや、でした!wまた観れないものかなぁ。あの映画で自分の一番の収穫は、『qあwせdrftgyふじこlp』の意味を学習したことですねwそういえば、龍が如くも映画になるんですねぇ。どんなもんですか?
Posted by リュウ at 2007年01月20日 20:20
<a href="http://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E7%94%B7-%E8%88%9E%E5%8F%B0%E7%89%88-%E4%B8%AD%E9%87%8E%E7%8B%AC%E4%BA%BA/dp/B000BPK5KEでも、舞台は生だからいいんです。DVDじゃきっと、武田さんは仕切りなおしたりしませんw" rel="nofollow">http://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E7%94%B7-%E8%88%9E%E5%8F%B0%E7%89%88-%E4%B8%AD%E9%87%8E%E7%8B%AC%E4%BA%BA/dp/B000BPK5KEでも、舞台は生だからいいんです。DVDじゃきっと、武田さんは仕切りなおしたりしませんw</a>
Posted by そら at 2007年01月23日 04:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック