2007年02月22日

「ファイアーエムブレム 暁の女神」その1

 いつも役に立たない記事ばかりの当ブログですが、今回はまず重要な情報から。

前作からの引継ぎ要素あります
・GC版「蒼炎の軌跡」クリア時のセーブデータ「エピローグ」を必ずとっておくべし

Q75iy8ys  本日発売の「ファイアーエムブレム 暁の女神」を購入したのですが、これはちょっと驚きました。GCのメモリーカードと連動というのは予想しなかった。おかげで、前作を半年かけてクリアした努力と思い入れが多少は報われることになり、やる気も上昇です。
 コントローラーもGCのものが使用可能であり、その場合は完全に前作と同じ操作方法、いきなり手が覚えているという状態からのスタートは大変ありがたい。
 しかしながら、ゲーム勘ははなはだ頼りなく、序章でさっそくボスをしとめ損ね、ミカヤ(少女の魔法使い。本作の主役)が標的になるという絶望的な状況に! ここで、ボスの攻撃をひょいとかわして、見事返り討ちで倒すミカヤ、あんたの運はここで使い果たしたよ
posted by Dr.K at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おもしろいですねーしかしマーシャ萌えの私にとって、あの兄の不細工ぶりには腹が立ちます!似てなさすぎでしょ
Posted by もも at 2007年02月27日 14:00
あの兄はもうマーシャを引き立てるためだけの存在ですから。
Posted by Dr.K at 2007年02月27日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック