2007年05月06日

ボードゲームの傑作〈カタン〉 ひっそりと配信開始

 ゲームのダウンロード販売と言えば、Wiiでなつかしの家庭用ゲームが遊べる「バーチャルコンソール」もありますが、X-BOX360も負けてはいません! なつかしのアーケードゲームを中心に据えた「X-BOX Live Arcade」が地味にラインアップを増やしています。
53n9cxpu  5月2日に配信開始したのがこの「カタン」。90年代にドイツで誕生したボードゲームの傑作で、日本でも多数のファンがついています。私の勤務校には、某先生の集めたボードゲームが置いてあるのですが、その中でダントツの稼働率を誇るのはやはりこのカタンですね。
 このゲーム、カプコンで当時専務だった岡本吉起氏の大プッシュにより、その権利をカプコンが握っていました。日本語版ボードゲームの販売を皮切りに、やがてはオンラインゲームでのヒットを狙っていたようなのですが、岡本氏が会社を去り、オンラインゲーム版はPC・PS2ともにβ版で中止、ボードゲームはロックマンエグゼと不可解なコラボレートをするなど迷走、尻すぼみに終わってしまいました。
 その権利を手放してくれたおかげで、今回のカタン配信が実現したものと思われますが、価格も800マイクロソフトポイント(=1200円)と大変リーズナブル。しかも世界のプレイヤーと対戦できるとは素敵です。(相手が外人の場合、英語での交渉が必須ではあるんですけど)
 それにしてもひっそりした販売開始です。そんなに売れるゲームではない、というのは分かりますが、人によってはキラータイトルたりうる名作、もう少し宣伝してもバチは当たらないのでは?


X-BOX Live Arcade "CATAN"
posted by Dr.K at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック