2007年06月23日

11巻発売 「新世紀エヴァンゲリオン」

 忘れた頃に出版されるコミック版「エヴァ」。このたびようやく11巻発売です。
Tgslrhjq  アニメでは多くの謎をバラまいたまま放置だったストーリー終盤ですが、コミックでは違います。大筋は踏襲しつつ、説明や解釈をかなり加筆しており、ずいぶん分かりやすくなった印象。自衛隊出撃、という映画版の冒頭部分で終わっているところがまたにくい。以降、どう動かしてくるのか目が離せません。
 そう言えば二度目の映画化は四部作だそうですが、それでもなおマンガの完結の方が後になるかも知れないというのが誠に恐ろしい限りです。
posted by Dr.K at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 手塚治虫 変容と異形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック