2007年08月05日

行くぜ!海中散歩 「FOREVER BLUE」 その3

 GONさんはバーチャルコンソールでエコーザドルフィンをがんばっているようですが、こっちはの〜んびりとイルカと戯れております。これが時代の違いって奴ですか。

61vcqy2j  さて、「FOREVER BLUE」は全力で癒し系ソフトですので、エンディングまでのプレイ時間も比較的短いとのことでしたが、とんでもない! それはあくまで最短経路での話だったようで、脇道のボリューム感がすごい。少し進めただけでできることがどんどん増えて、とても遊びきれません。
 まず、助けたイルカがパートナーとなり、イルカ訓練モードが起動。訓練自体は何の難しさもありませんが、技の一つ一つにハイスコアが存在し、もちろんイルカ以外にも芸を仕込める相手が存在するようです。
 続いて、ガイドミッション。お客様を迎え、ダイビングの案内をします。客は「ナポレオンフィッシュを見たい」などの希望がありますので、それを満たしてあげると高評価。だんだん難しい希望が出てくるんでしょうか。
 そして、夜間ダイビング解禁。夜の海は、ライトの範囲しかよく見えない、別世界。でかいサメに背後をとられたりすると、このゲームで襲われることはないと知っていても、心臓に悪いです。
 なんと、写真撮影モード起動。特定の魚を撮影するミッションのためなのですが、普段から撮影が可能となり、ベストショット狙いでうろうろしてしまいます。しかもなぜか写真にするとゲーム中より画質上がるの。どうなってるんだ、このプログラム。
 とどめに、水槽モード起動。一度会った魚は、好きな組み合わせで水槽に入れ、その中を泳いで眺めることが出来ます。私はとりあえずモンガラカワハギを軸に、カラフルな小魚をレイアウトしてみましたが、サメオンリーで埋めたり、マンタを大量に仕込むのも全く自由。現在、シノノメサカタザメを入れるとフリーズするバグが見つかっているので、その点のみ注意。それにしても、図鑑が埋まっていくだけでも楽しいのに、動いているものを配置し放題とは、素晴らしすぎます。将来的には、クジラ全種詰め合わせ水槽とか、深海魚水槽もぜひやってみたいですが、いつの話になるやら…。

 今気づいたんだけど、これ、同種の魚でも「幼魚」がちゃんと存在するんですね。もはやさかなクンでもない限り、判別できません!
posted by Dr.K at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バグ交換対応だそうですね。自宅まで業者がわざわざきてくれるそうなんで私も交換終わったらプレイ予定です。お盆休みはもぐるぞ。
Posted by Shigi at 2007年08月12日 16:32
「FOREVER BLUE」もの凄いやりたいですがバイトとかが見事に予定にはまり余裕が全くありませんorz私も癒されたいですよぅ!!・゚・(ノ∀`)・゚・
Posted by 媛乃 at 2007年08月13日 22:03
修正版が出荷される見込みなので、ぜひ。
Posted by Dr.K at 2007年08月14日 08:49
【店での販売時に、お客様に説明してください】という通知が来てましたよw後に、販売停止です。しかし、ウチの店では完売後でしたw同時期に、太鼓DSとDSダイアリーもバグ通知が出てて、そういう時期なのかなぁ? とか思ったものです(笑
Posted by 竜 at 2007年08月29日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック