2007年12月21日

blog珍品堂、Wikipediaに掲載??

 サイドバーの下を見ての通り、当blogでは、逆アクセス解析を導入しました。これにより、読者の皆様が、どこからリンクを飛んでここへたどり着くのかが分かるようになりました。ランクインしているのは、大手検索サイトや、珍品堂のトップページなどで、極めて普通の結果となってます。

 しかし、とんでもない所からリンクされているのが発覚。

ヴァリスX

 当blog記事「夢幻戦士ヴァリスのエロゲー化を悼む」が、中国語版Wikipediaからリンクされているではありませんか
 書いたのは、中国・台湾・ことによると香港あたりの人かもしれませんが、この記事はすごいです! 「ヴァリスXは地雷級のクソゲーである」「テイルズ開発中にウルフチームのスタッフがナムコへ移籍」「日本はエロ大国」「(ヴァリス�の)主人公の声はナウシカの島本須美」「同じアクションでも、魔界村はきちんとリメイクされたのに」などなど、日本のゲームオタクでもここまでは書けないんじゃないか、と思えるディープさ。
 で、リンクされているサイトが、制作会社と原作者と私ですか。
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`

僭越ながら、私が日本人ファン代表に就任した模様です。

該当記事
 中国人に、ギレン演説なんてネタ通じるのか?(通じたのかもしれん)
その2
その3
posted by Dr.K at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック