2008年01月09日

なつかしのキャラ続々 −ストリートファイター�続報−

 年も改まったことですし、期待の新ゲームでも採り上げましょうか。

GAME*SPARK「新キャラクターの存在も浮上『ストリートファイターIV』インタビュー映像5連発

 ここまでにわかっているポイントは以下の通り。

●開発は国内カプコンのスタッフが担当
 まずこれが素晴らしい。キャラデザも、歴代格闘ゲーキャラを手がけたイケノ氏がやってるらしく、一安心。プロデューサーはオンラインゲームの部署の小林氏。

●登場キャラはスト�のキャラ+新キャラ
 ゲームの時代設定はスーパースト�Xの後とされ、登場キャラは元祖スト�のキャラをなるべくすべて復活させることに主眼を置いているとのこと。

K9whmmcv ●3DCGだが、システムは2Dベース
 キャラ・背景共に、スト�の手書き感のあるタッチをCGに採り入れた独特のものを目指す。システム面においても、スト�のプレイヤーが違和感なく操作できる2D格ゲーベースのものとなる。スト�の特徴であったブロッキングは廃止し、他のシステムが予定されている。

 なつかしくもあり、新しくもある、個性的なタイトルになりそうです。ただ、現時点で相変わらず国内発売未定かつ機種未定なのはひどい。日本発祥のシリーズを海外だけで売るなんて、いくらなんでも寂しすぎます! ぜひ国内でもリリースを!
posted by Dr.K at 10:54| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
個人的にはイケノ氏より西村キヌ氏の方が良かったです…。ちょっと残念。
Posted by mori at 2008年01月12日 03:14
あきまんや西村キヌさんは偉くなりすぎたので(笑)。しかし、イラストレーションなどはやるかも知れませんよ。
Posted by Dr.K at 2008年01月12日 08:56
ブロッキング好きだったのに残念
Posted by ゆい at 2008年02月19日 03:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック