2008年02月11日

CS3が動くまで奮闘する日記 その4

 そんなわけでWindowsの再々インストールに心底ウンザリしつつも、今度は慎重にドライバーの更新をキャンセルし、どうにか無事起動!
 続いて、ウイルスバスターとOfficeをインストール。これがまた更新だらけでしばし待つ。

 そして、いよいよCS3の出番。DVDを順番に入れるだけなので簡単だが、はじめにハードウェアチェックが行われる。動作可能なPCかどうか試しているらしい…一番おそろしい瞬間だ。お、なんとかチェック通ったみたい。
 インストールが終わった。
 とりあえず、使い慣れているPhotoshopを起動してみる。使う前に、ネットを通じて正規版であることが確認され、ユーザー登録を要求される。名前や住所を入力していくのだが、ちょっと待て、これ全アプリケーションでやるの?一瞬あせるが、どれか一本で登録しておくと、全ソフト登録完了するらしい。ああよかった。
 次はIllustratorでも見てみるか。ところが、今度はいつまで待っても立ち上がらない。CS3バージョンは重いと聞いていたので、やはりこのPCではパワー不足か。と思ったら、実は裏でCS3の自動更新が行われていたのだった。これが長い。非常に長い。ここまで何本のソフトで何時間をオンライン更新に費やしたであろうか。ソフト開発会社には、安易にネットに頼るのをやめていただきたいと思う。
 
 さて、実際に使ってみるまでは、支障なく動作するかどうか謎であるものの、どうにか新PCを動かす準備が出来た。まだ色々と移さなければならないデータも多いが、とりあえず春休みをかけて徐々に移行する予定である。
posted by Dr.K at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック