2009年02月19日

桜井政博×任天堂 プロジェクトソラ始動

 「スマブラX」の成功を受け、任天堂が次の一手を打った。

株式会社プロジェクトソラ

 桜井政博の新作のために東京に子会社を設立し、スタッフを募集する。これはすごい。全幅の信頼がないと、ここまではできない。

 社外のスタッフを集めてゲームを作る、というのは今に始まったことではない。しかし、その場合、スタッフというのは知り合いのフリーランスか、日頃つきあいのある開発会社から選ばれる。内々で決められるのが普通なのだ。
 ところが、今回のは公募である。しかも、このプロジェクト限りの、一時的な契約である。桜井政博×任天堂という名前があれば、この形態でも優れたスタッフを集めることが可能、という自信の現れなのである。
 この流動的なスタッフの扱い、まるで欧米のゲーム企業みたいだ。優れたリーダーの元で働きたい、という個人やチームがわんさか応募してくるんだろうなあ。

posted by Dr.K at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック