2009年02月27日

「龍が如く3」その2 ゲーセン放浪記

 沖縄で新たな事件の発端に巻き込まれた桐生。いよいよか、と思っていると話は過去へと遡った。
 なんという律儀なシリーズ。何も「2」のエンディング直後から始めなくても。どうりで、ずいぶん詳しい「1」「2」のあらすじムービーが用意されているわけだ。神室町の面々に別れを告げる、というのが最初のミッションになるらしい。

 なつかしの神室町は、高解像度になって細かい看板までがバッチリ読めるようになり、人混みがますますにぎわっており、それでも動作は極めて軽快。ハードのパワーが遺憾なく発揮されている。
 遥を人に預け、町をぶらついてみる。とりあえず近場のゲーセンに入ってみると、UFOキャッチャーやシューティングゲームはともかくとして、クイズゲームが恐ろしく本格的で参る。
Ryu301
この手のおまけによくある「龍が如くカルトクイズ」とかじゃなくて、本当にまっとうなクイズであり難度も高く、ムキになって連コインしてしまう。

 真島の兄さんはビルの屋上で風邪をひいているんじゃなかろうか。

posted by Dr.K at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック