2009年07月15日

こちらは二度目の全集 −手塚治虫文庫全集−

講談社公式

 サイズと編成を変えて、二度目の全集刊行がこの秋スタート。
 さて、ここで問題です。「藤子F不二雄大全集」「鉄腕アトムオリジナル版復刻大全集」とこれを合わせると総額はいくらでしょうか? マンガファンにとって、いまだかつてこんなに恐ろしい同時発売攻勢があったでしょうか?

posted by Dr.K at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 手塚治虫 変容と異形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック