2009年08月20日

宣伝活動から順調に迷走中 −ディシプリン*帝国の誕生−

 まだ売ってないけど断言してしまおう。なんというひどいゲームだ内容も宣伝も作者もそろって気色悪い

Movie_poster まず、公式サイトで「ドキュメンタリー映像」を配信。
 色々な人が「ディシプリン」をプレイし、感想を述べるといった内容。最後の方に出てくる普通っぽいOLさんが、心底嫌そうにプレイしているのが、大変印象に残る。なお、このムービーは現在「諸般の事情により」配信を中止している。どう見てもマイナスの宣伝効果のため、マーベラスが止めたか(笑)

 続いて、ニュースサイトへの掲載。
 このような個性的なタイトルの場合、クリエイターにインタビューの依頼があるのはいつものこと。しかし、ここで飯田は質問に一切答えないという暴挙に出る。その結果、記事が大変なことに…

ガジェット通信「どうかしてるんです」

 とどめに、ニコニコ動画である。未発売のタイトルなのに、プレイ実況を作り手が自らアップロード! 連載でエンディングまで見せると高らかに宣言して、周囲を驚かせた。
 実況は注目を集めたが、わずか数日で削除されてしまい、事態はますますの混迷を見せている。

「ディシプリン」実況プレイ動画が、「ニコニコ動画」から「zoome」へと“お引っ越し”したワケ

 なんという人騒がせなゲームであろうか。時代遅れのサブカルチャー臭も鼻につき、とても人に勧めることなど出来ない。私が一人で楽しむのでそっとしておいてほしい

posted by Dr.K at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック