2009年10月05日

「FOREVER BLUE 海の呼び声」 その4

 ダイバーの皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 こちらは、最近ガイドの仕事を増やしています。ここのお客様は、「○○が見たい」と、目的がハッキリしています。それが見つかると、あとは遊泳タイム。わりと暇です。
 そこで、空いた時間にサルベージを行うようにしました。海底に眠っている金銀財宝、美術品などを引き上げ、収益もアップというわけです。

 が…
 ここで、世界のダイバーの皆様に、声を大にして訴えたいのですが、
海をきれいに!

 なんということでしょう。お宝どころか、世界の海は汚されていたのです。
 誰ですか、アマゾンの奥地にフィギュアやエロ本を捨てたのは。一回ならまだしも、拾っても拾っても何かしら出てくるので怒り心頭です。
 それにしても、サルベージ品の鑑定と買い取りを担当しているナンシーはすごい。ファラオの棺や、スーパーコンピューターなどの、考古学をひっくり返す大発見も平然と換金していきます。
 ちゅーか、サルベージアイテムの設置、適当すぎだろ!

 最後に、まともな写真。
R4e_0004
ジンベイザメ(クリックで拡大)

posted by Dr.K at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック