2010年03月18日

「龍が如く4」その1 麻雀放浪記

 買ってみたら、予約特典が。男らしさは食生活から??

 前作に続いて長〜いインストールを経て、プレイ開始。4では主人公が四人おり、まず秋山のストーリーが始まった。金貸しの癖に大物感があり、なかなかいい出だしだ。
 3のときと変わり映えしない、という陰口もあるが、いやいやどうして、細かく改良されている。絵的には、雨の表現がきれいになったと思ったし、システム面では、メニューまわりがずいぶんすっきりしたように思う。

 さて、秋山のキャラには、麻雀が非常に似合う気がしたので、さっそく雀荘へ行ってみた。対戦相手が前作のままだったので、このミニゲームは前のままなのかと思ったその時、
Ryu401
無駄にかっこいいカットインが! これ、4人の主役にそれぞれ別のものが作ってあるのか。豪華だね。こりゃ主役が変わるごとにお店めぐりをしないと!

posted by Dr.K at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック