2010年07月24日

ユーザーは恐ろしい、なめてはいけない。−真・恋姫無双 萌将伝−

4995669410009 「真・恋姫無双 萌将伝」が発売になった。

 一作目が発売になった頃から、スタッフに会うと挨拶代わりに「次は猛将伝ですね」と言ってきたが、本当にやってくれるとはさすがである。
 今作はシリーズの外伝的な位置づけ。前作までの膨大な蓄積があるので、キャラの扱いもストーリーの運びも鉄板、安心して見ていられるはず… と思ったら、え、叩かれてるの?

オレ的ゲーム速報@刃:「ふざけるな」「お金返して」 『真・恋姫無双〜萌将伝〜』 の公式ブログが炎上中

 うわぁ…
 なにこれ、怖い。

 やはり昔とはユーザーが違う。何十人もヒロインがいるゲームなので、総量としては充分なものが作られているはずだが、それでは今のユーザーは納得しないのだなあ。そして、事前の情報公開は大事。昔は、エロゲなんてジャンルとあらすじだけ見て博打気味に選んだもんだが、今はストーリーの展開や、ヘタするとオチまで調べてから買うようなユーザーがいるもんな。そんだけ知ってるんならもうプレイする必要ないと思うけど(笑)
 しかし、このユーザーの気持ち、ちょっとは理解できなくもない。AKBの映像を買って、お目当ての娘が全然映ってなかったら、そりゃファンは怒るね。

 最後に一言。文句を言っていいのは買った奴だけな。他は黙っておけ、てめーらは正規ユーザーでも何でもねえ。

posted by Dr.K at 13:09| Comment(8) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AKBの例えは分かり易いですね(笑)
確かに総量は多くても特定のヒロインが目当てって場合、ソフト全体の総量は問題としては2の次ですから。

今でもエロゲは博打の側面が強いんですが、今回の場合はアニメを3シリーズもやるような人気作品の外伝ですから、博打気分で買ってる人はそんなにいないでしょうね…。
Posted by figaro at 2010年07月29日 02:55
アニメそんなに出てましたか。
これが一作目なら、誰も文句は言わないでしょうけどね。キャラごとにファンを集めてしまっているのが、ヒットの証明でもあり、同時に炎上の原因でもあるのでしょうね。
Posted by Dr.K at 2010年07月29日 07:35
ていうか、あれだけ関羽を宣伝で使い続けてHPでもそこら中にいるのに、エッチなしの日常イベントの一つもないなんて、そりゃお金返してとも言うよ。
Posted by DSN at 2010年07月30日 14:00
じゃあ、あんたも黙ってなよ
Posted by at 2010年07月31日 05:12
>じゃあ、あんたも黙ってなよ
なんで?
雑誌のスタッフインタビューでバッジョさんは
「1キャラクターあたりのシナリオの長さは 『恋姫無双』に負けるかもしれませんが、50人以上のキャラクターに それぞれエピソードがありますので、かなりのボリュームを感じてもらえると思います」
と答えているらしいです。
そんな宣伝をして、他にも関羽を使い続けて告知もありませんでした。何か問題が起こってはずすことになったなら告知すべきです。
それを怠ったのは、説明がない以上、利益を優先してユーザーを騙した考えられます。
Posted by DSN at 2010年07月31日 22:16
↑上のコメントは、DSNさんに対してのものではなく、
記事に対するものだと思われます。
Posted by Dr.K at 2010年07月31日 22:30
別に叩くほどのことでも無いと思う。ファンディスク(まぁー9240円は高いと思ったが・・・)あることは購入前に知ってて当然のことだ。僕はH部分は飛ばすから日常系だけで満足です。つってもインストールして積みゲーの仲間入りしたけどねww
Posted by ROST at 2010年08月17日 22:42
俺、萌将伝買ったけど、そんなに、悪くなかった、てか、良かったです。
Posted by いしり at 2016年03月31日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック