2010年07月28日

「マイマイ新子と千年の魔法」DVD発売!

Maimaidvd 待望のDVDがついに発売されました。最近はやりのフィルムしおり付き。一見、真っ黒だったのでハズレを引いたかと思いましたが、よく見たら暗がりに立つ新子でした。

 特典映像の一つとして、メイキングが入っています。とりたてて面白い内容ではないのですが、非常に感心しました。これは正しいアニメ作りです。
 アニメもゲームも、制作が遅れ、修羅場をくぐった挙げ句に奇跡的に完成した、などという話が自慢げに語られることが多すぎる気がします。
 しかしマイマイ新子は違います。じっくりロケハンをし、調査を重ねて50年前の山口を再現したのが正しい。声優陣に昔の山口弁をきちんと指導して臨むのも正しい。そして、アフレコまでにほとんどアニメーションを完成させてあるというスケジュールが何より正しい。片渕監督は地味ですが(笑)、とても誠実にアニメを作りました。

 一方、アニメーターを目指す方には、原撮が貴重な資料となりそうです。
 また、劇場用作品には珍しい、ノンクレジットエンディング映像が収録されています。歌との相乗効果で、極上のヒーリング映像となっており、くり返し見ることになりそうです。

posted by Dr.K at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画一刀両断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック