2011年05月22日

アイレム横丁の閉店セール

 ゲーム業界で、今もっとも先行きが心配されている会社はおそらくアイレムです。

 東北の地震以来、「絶体絶命都市4」が発売中止、毎年楽しみにしていたエイプリルフールイベントが中止。そしてここに来て通販サイトの終了です。もういつゲーム開発をやめる、と言われても不思議でない状況です。
 これを機に、セール中のグッズをいくつか買ってみました。

Irem_0011

 「バンピートロット」名刺入れ、幻の「セミファイナリストファンタジアU」シール、そして「スペランカー先生」シールです。
 実は、アイレムという会社は、主な収入源が「海物語」などのパチンコ・パチスロ事業です。ですので、会社自体が倒産する、ということはおそらくありません。

 しかしながら、この会社のやってきたことは色々な意味でゲーム愛に溢れており、今後ゲームを開発しないとなれば、多くのユーザーが別れを惜しむに違いありません。かくいう私ももちろんその一人であります。
 ゲームショーか何かで、ユニークな新規タイトルを発表し、再起を高らかに宣言してくれる日を、心から待っています。

【追記】
 どうやら本当にやめるっぽい。無念です。

■家庭用ゲーム事業における2012年度新卒募集見送りのお知らせ

当社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

この度、家庭用ゲーム事業における2012年度の新卒募集を
見送ることとしましたので、お知らせいたします。

今回の見送りに伴い、ソフトプログラマー、グラフックデザイナー、プランナーの
三職種ともパチンコ・パチスロ向け映像ソフト開発を前提とした募集になります。

当社での家庭用ゲーム開発業務を希望されていた方に
ご迷惑お掛けいたしますことを、深くお詫び致します。

以上は、リクナビ2012より。

posted by Dr.K at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
発売中止の時点で、元々何かあって出す気はなかったんじゃないかなどと邪推をしておりましたが、
やはりというかとうとうというか、撤退なのですね……。
せめて過去作だけでもアーカイブ化などで残してくれるといいと思います
Posted by at 2011年05月23日 20:54
会社がなくなるわけではないので、コストのかからない過去作のアーカイブなどはひきつづき売られると思います。
Posted by Dr.K at 2011年05月23日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック