2011年06月04日

E3直前、HD祭りに俺困惑

 俺は今、日本中のゲーム企業経営者を土下座させて、こう言いたい。
 あのなお前ら、E3だぞ。新ハードを発表したり、新作ゲームを発表したりして盛り上げるのがお前らの役割だろうが。
 それがどうだ。PSPリマスターとか、PS2のHDリマスターとか。焼き直しで盛り上げてどうするよ。しかもこれ、多分ヘタな新作より売れるし話題になるわ。ますますいかん。日本は新しいゲームを生む力がないと、世界に喧伝するようなもんだわ。

Icowanda
「ICO/ワンダと巨像 Limited Box」
 というわけで、以前から話題になっていたICOとワンダのHD版は、買わないつもりだった。両方ともプレイ済みだし、そんなに古いゲームじゃないしね。しかし敵もさるもの。豪華ブックレットつき限定ボックスときた。もはや買うしかない。困る。

Zoehd
「ZONE OF THE ENDERS HD EDITON」
 コナミの野郎は、「メタルギア」シリーズや「サイレントヒル」シリーズでHD祭りを先導中。この節操の無さを鼻で笑ってやろうと思ったら、まさかの「ZOE」である。しかも「アヌビス」とセットでのHD化
 熱烈なファンがついていながら、小島監督の多忙につき(?)続編が作られないあのシリーズに再び触れることができるとは。悔しい。でも買っちゃう。

 もうヤケだ。こうなったら、カプコンは「バイオハザード4」までのHD化を、セガは「龍が如く1/2」のHD化を、それぞれ早急に検討すべき。

posted by Dr.K at 16:52| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どれもプレイしたこと無いんですよね、最近ゲーマーになった人には最高ですね。
Posted by 匿名 at 2011年06月04日 19:44
ZOEは絶対買うつもりですが、新規作品が売れない・作られない土壌が育まれていく様を見ているようで悲しくもあります。
Posted by ボブ at 2011年06月04日 21:12
単純に据え置きゲームを持って歩けるトランスファリング自体は、待ってました感がありますし、名作のリマスターもあっていい流れだと思います。ただ、新作を出して来ないと言うのは寂しいものがありますね。それともE3にまだ何か隠し玉があるのでしょうか...?
Posted by at 2011年06月04日 22:21
カプコンはデビルをHD化しますよねぇ…よっぽど今は日本のゲーム業界はお金が無いのが感じ取れる九月ラインナップですね。

コナミはメタギアとZOE
ソニーはワンダなど
カプコンはデビル(仮)
バンナムはガンダム(仮)
スクエニはFF7(仮)キングダムH(仮)
セガは龍が(仮)
ぐらいを私は予想してます。
Posted by 太い子 at 2011年06月04日 22:51
古参ゲーマーですが、PSPやDSなどの携帯機に移っているので、ここに紹介されているゲームはやったことが無いですね。
 既に発売されている物だとGOW、新作だとモンハンHDあたりを遊ぼうかと。
 しかしHD化するのは良いんですが、そのことによってロードが遅くなるなら本末転倒。
 ちなみに僕のHD化希望は喧嘩番長(初代)
Posted by じあんとー at 2011年06月05日 17:18
HDリメイクの流れは世界にもありますが。とりわけ日本は顕著ですね。
しかも大作ばかりでぜんぜんワクワクしないのに、付録で客を釣るとかって、なんですか!?
どうせなら、もっと想像のつかないタイトルをHD化してもらいたいものです。
例えば、「ポートピア連続殺人事件」とか 「アイスクライマー」とか「エキサイトバイク」とか・・・。

話は反れますが、PSVの参画ゲーム開発会社の数が日本がぶっちぎっているのなんの。
PS3は大規模すぎて無理、PSPの延長程度ならOKという、日本のゲーム業界の懐事情が透けて見えるようですよ。
Posted by ペインター改めていやん at 2011年06月07日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック