2011年06月22日

「龍が如く OF THE END」その2 ラブインハート日記

 まことに、まことに遺憾ながら、「龍が如く OF THE END」はシリーズ最低のデキであることが判明してしまいました。
 マッサージが(笑)

Ryuote2

 「ラブ イン ハート」は、シリーズ恒例のマッサージ店です。PS2時代は、お色気ミニゲームとして、無名のお姉さんが勤めていたのですが、3では椿姫彩菜、4では矢口真里と、実在タレントが演じるようになりました。
 今作は小森純なのですが、これがまあ見た目はともかく声がひどくて。てっきりオカマかと思いました。これでは癒しのマッサージなどと言えたものではありません。秋山はそっと退店したのでした。

posted by Dr.K at 08:46| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい顔してますね〜。
今までのキャスティングからの邪推ですが、いかにもなセクシータレントや女優だと何かよりエグいサービスに見えてしまうから(CERO対策?)、ちょっとバラエティ寄りの方にしているのではと思いました。
Posted by at 2011年06月26日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック