2011年06月27日

「龍が如く OF THE END」その3 ゾンビ同伴日記

 今回の「龍が如く」は、本編ストーリーが比較的短いらしく、そろそろクリアした人が身の回りに増えてきました。
 しかし私はいまだに秋山編。だって、サブストーリーをクリア後にやるなんて、モチベーション保てそうにないじゃないですか。本編終わってから強力アイテムなんかもらってもしょうがないんですよ!

 というわけで、ゾンビを狩ってポイントを稼いではキャバクラに貢ぐという、秋山の間違った日常が始まりました。
 いや〜しかし、水嶋えりか嬢は凶悪ですな。選択肢が難しく、好感度が結構減る上に、勝手に白シャンパンを頼みやがります
 どうにかクリアしたところで、大変なことが起こりました。

Ote03
なんと、今作では攻略したキャバ嬢はゾンビとの戦いへ連れて行けるようになるのです。ちゃんと専用のボイスもあって、気合い入ってます。お前いつハンドガンなんか覚えたんだ(笑) しかしそこは素人、やっぱり弱い。早々に戦闘不能になってしまったので、申し訳なく思いながら撤退しましょう。するとえりか嬢、仰天のコメント。

「今日はほんまに楽しかったです!」

命がけの戦いも、「龍」のキャバ嬢にかかれば、単なるアフターであり、同伴でしかないようです。ゾンビのまっただ中でパチンコを打っている市民もいますし、神室町の人々のたくましさには感服します。

posted by Dr.K at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック