2012年04月03日

SPEC 〜翔〜

Specsyo

 連続ドラマと、今週末に公開される映画との間をつなぐスペシャルドラマ「SPEC翔」が放送された。
 感心した。これは映画館へGOだ。

 元のドラマは謎が謎を呼ぶ展開な上、厨二がかった超能力バトルも凄まじく、はっきり言って「翔」のストーリーについていける自信は全くなかった。
 ところが今回は、今まで秘密だった主人公当麻の超能力があっさり発覚。しかもそれが「死んだ能力者を召喚できる」ときたものだから、過去の超能力者が続々と再登場。回想シーンなど全くなかったにもかかわらず、ここまでのことをだいたい思い出すことができた。これはうまいわ。芸のない総集編なんかよりずっといい。
 そして例によって、回収した分だけ、新たな謎をバラまいて映画へ続く。いやはや。

 それにしても、再登場なのに以前より大活躍しているサトリの真野恵里菜は、いい役をもらったもんだ。

posted by Dr.K at 21:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

謎が解き明かされ
Excerpt: ドラマ「SPEC ~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 ~ 翔」を見ました。 1日 TBSにて9時にやってました 連続ドラマとしてやっていた「SPEC」ですが 今回はSPドラマとし..
Weblog: 笑う学生の生活
Tracked: 2012-04-09 23:40