2012年04月24日

ドラマ「リーガル・ハイ」が快調なスタート

 今期も色々なドラマが始まったが、「リーガル・ハイ」がかなり面白い。

 堺雅人が演じるのは、不敗記録を誇る辣腕の弁護士。もともと、クールで知的な役柄を演じることが多い堺だけに、どんなキャラになるかは簡単に予想がつく。
 と思ったら…

Msakai
 子供じみたハイテンションな性格を縦横に演じているではないか。豪邸に執事というアホらしい背景のせいで、もはや実写版「おぼっちゃまくん」のようだ。
 ただ笑わせるだけでなく、初回の事件では、無罪を勝ち取った被告が真犯人だったかもしれない、という灰色の結末を見せており、一筋縄ではいかない展開を見せてくれそうだ。今後に期待を持たせるドラマである。

posted by Dr.K at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック