2012年05月04日

卒業制作紹介「Ogre 〜奪還の鬼ヶ島〜」その1

 今回は、発表会当日、プレゼンから展示用ポップからパッケージに至るまで作り込み、個人的に「ベストプロモーション賞」をあげたかったあのゲームを紹介します。

8bee.:Ogre公式

 ↑いつの間にか公式サイトからダウンロードまでできるようになってました。プロモーション活動は続行中のようです。

 卒業式の日にゲームをいただいてからはや2ヶ月、なぜ今さらの紹介になったのかというと、ダウンロードの開始を待っていたというのもあるのですが、最大の理由は私のPC環境にあります。私の勤務校では、専任講師にはPCが支給されるのですが、これが実習室を引退したマシンであるため、スペックが非常に低いのです。学生作品が自分の席では見られない、という状況に業を煮やし、春休みに思い切って自腹でPCを新調しました!

20120502

CoreI5にGeForce搭載のマシンにパワーアップ。これでようやく「Ogre」が動きました。
 内容については次回で書きますが、こいつは良くできてます。卒業制作の担当になったら、今年の学生に、見本として紹介しようと思います。

posted by Dr.K at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック