2013年05月06日

「進撃の巨人」05 初陣

 完璧だ。これぞTVアニメの最高峰というデキ。
 よし行くぞ、と飛び出した新兵たち。立体機動のアクションも爽快に決まった直後に待ち受ける絶望。マンガと比較しても、動く分インパクトが増している。冒頭で、超大型巨人との立ち回りを見ているので、これはいけるかも、と思っていた視聴者の希望を粉々に打ち砕いた。
 ネット上では、来週からどうなるのか、と阿鼻叫喚の騒ぎになっているのが、実にうらやましい。マンガを読んで続きはわかっているのだが、記憶を消して祭りに加わりたいくらいだ。実際、知らないふりして参加しているマンガ既読組もだいぶいそうだけど(笑)
 本屋では、最新刊が売り切れており、フィギュア付きが辛うじて残っている状況。待ちきれず本屋に走った新規組のせいか。これは完全にブームが再燃した。今後も要注目だ。

Singeki05
 画像は、心優しい巨人と語らうアルミン。(大嘘)

posted by Dr.K at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 手塚治虫 変容と異形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック