2013年06月08日

GOD of SpinOff!! GOD OF WAR 落日の悲愴曲&降誕の刻印 HD Collection

Gowrhkkhd PS3「GOD OF WAR 落日の悲愴曲&降誕の刻印 HDコレクション」をプレイした。PSPで出ていたもののリマスター版である。「Collection」「3」「ASCENTION」と合わせると、PS3ですべての「GOD OF WAR」がそろうことになる。
 元がPSPということで、画質にはあまり期待していなかったのだが、うまくHD化しており、PS2からのリマスター版と比較しても見劣りしない。さらに、PSPではできなかった右スティックでの回避も実装してあり、他のGOD OF WARと同じ感覚で操作できるのが嬉しい。

●落日の悲愴曲
 太陽神ヘリオスが行方不明になり、地上は闇に包まれる。クレイトスはヘリオスを捜して死の世界まで赴き、そこで自らが殺めた娘と再会するが…
 「1」の前日譚ということで、神々に従って旅をするクレイトス。ヘリオスを救出する使命を帯びるが、「3」でヘリオスがどうなったか知っているので、やれやれという感じ。内容は短めだが、娘と再会して以降の展開はファンなら必見。CSアタックの操作が想定外の用途に使われていて感心した。

●降誕の刻印
 クレイトスにはかつて弟がおり、幼い頃にさらわれて死んだものと思っていたが、実は生きていることがわかる。弟、デイモスを探してクレイトスは旅に出る。
 「1」と「2」の間にあたる物語。「1」のボーナス映像に登場していた弟が、ついにゲームに登場、待ってました! ただ、その映像では、兄を恨んで死んだ弟が、悪魔(しかもイケメン)として蘇る、というものだった。本作に登場するデイモスにそんな面影は全くないが、再会からの盛り上がりは実に素晴らしい。

 本編1〜3の中では、残虐で強く、人間性にはあまり触れられなかったクレイトス。これら外伝では、家族との関係が描かれ、クレイトスの出自が明らかとなる。スピンオフとして、理想的な内容になっていると思う。

posted by Dr.K at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック