2013年10月20日

未来のゲームが目を覚ます 「BEYOND:Two Souls」その1

Bts01 ついに発売となった「BEYOND」。ゲームが始まる前から驚かされっぱなしである。

 ディスクを入れると、さっそくアップデートが通知され、しばし待つ。その後、ゲームデータのインストールに入る。インストール待ちの間に、各種オプションの設定をするようになっている。
 まず驚かされたのが、難易度の選択。カジュアルゲーマーとコアゲーマーとが選べるのだが、この選択によって変化するのは、プレイヤーや敵の強さといった、一般的な難易度ではない。普段の画面表示と霊体の操作が激変するのだ。先端を行くゲーム設計を見たいなら、迷わずコアゲーマーを選ぶべし。
 続いて、ソロとデュオの選択に、目が点になる。え、こんなゲームに二人プレイが? デュオでは、主人公ジョディと霊体エイデンを分担してプレイできるそうだ。
 とどめに、コントローラーの選択で目が飛び出す。PS3の通常コントローラー以外に、スマホやタブレットで操作することが可能。そもそも、技術的にそんなことが可能とは知らなかった。なお、操作感は良好とのこと。コントローラーにタッチパッドが付いているPS4の仕様を先取りしているじゃないか! まさしくこれは未来から来たゲームだ。

posted by Dr.K at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック