2014年03月21日

「龍が如く 維新!」その3 一の0円生活日記

 新撰組に入隊し、いよいよこれから、というところで全くゲームが進まなくなった。
 難しいから、ではない。田舎に別宅を構えたからである。

Ryuisin3

 川や海で魚を釣る。庭の畑からは野菜を収穫する。それらを材料に、台所では料理をする。このすべてがゲームになっており、単調作業になるかならないかの絶妙なバランスでついはまってしまう。気分はよゐこ濱口の0円生活である。本来の目的は、収穫物や料理を取引で売って、別宅の借金を返済することだが、お金の方はいつもの「龍」と同様、博打などでなんとかなってしまうので、のんびりだらだら続けてしまう。
 さらに続けていると、猫や犬や鶏まで集まってきた。この平和ボケでは、もはや新撰組の隊長など失格。もともと歌や踊りもうまいことだし、お笑いタレントの才能の方がよほどありそうだ。ふぐ、とったど〜!

posted by Dr.K at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック