2014年05月04日

「龍が如く 維新!」その4 いじわる一さん日記

 ちょっとそこの旦那。斉藤一の奴、ありゃとんだ食わせ者ですぜ。この界隈で人助けをしたり、ならず者を懲らしめたりで、すっかり評判も上がってるようですが、騙されちゃいけやせん。

●巫女さん

Ryuisin04 神社に巫女さんがいるでしょう。ちょっとかわいいからって、鼻の下を伸ばして話ししてやがりました! もっと許せないのは、昔会ったのを完全に忘れていることです。「龍が如く5」の遥編でダンス友達だったらしいですぜ。

●はらぺこ力士
 一の奴、空腹で力が出せない力士に食べ物を恵んでましたぜ。いい行いじゃないかって? とんでもない! 恵んだのはおにぎり一個、しかもそれ、くじ引きのハズレ景品ですぜ。

●汚れた猫
 銭湯に猫を連れてきやがりました。迷惑です! しかも猫がピカピカになるなんて、何か怪しい薬でも使ったんじゃないでしょうか。虐待です!

●大食い五郎
 一の奴、魚や野菜や料理の行商をしていますぜ。五郎からの注文は、いつも「料理○品」と大ざっぱ。だからといって、浅漬けきゅうりばかり送り続けるのは極悪じゃあありやせんか? 遥ちゃんに、重い商品を背負わせるのもひでえです。

●待ち続ける犬
 飼い主を待ち続ける犬に、餌をやってましたぜ。優しいじゃないかって? 町のどこかの壺から拾ってきた得体のしれないお菓子でしたぜ。犬がなついたので引き取ったようですが、ありゃきっと虐待してますぜ。

●野菜大好き少年
 野菜が食べたい子供に、食べさせてあげてましたぜ。今度こそ善行じゃないかって? いやいや。一の野郎、とうがらしをあげてました。子供が走り去ったところを見ると、大変なことになったにちげえねえです。

 とにかく奴は信用できやせん。新撰組の三番隊を任されていて、隊士を集めているらしいですが、おかしな奴ばかりです。極秘任務だか何だかわかりやせんが、きっと裏があるに違いありやせん。

posted by Dr.K at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック