2014年06月08日

スコップを自慢してる暇があったら金を掘れ!

 PS4で新作「Watch Dogs」を買おうかどうか迷っている。海外ではもう発売してるじゃないか、ということで評判を調べてみたら、こんなものを見つけた。

Watch Dogs VS GTA IV

 陰影、光源、物理計算、反射など、CG技術を比較しており、ゲーム志望の学生には勉強になりそうな資料だ。
 だが、しか〜し!
 これをもって「Watch Dogs」が劣っているなどとくさすのは、浅はかも浅はか。典型的な動画評論家だ。
 確かに「GTA」は優れているが、これは車を暴走させることが中心となっているゲーム。車の挙動、破壊表現、人のリアクション、それらに力が入るのは当然なのだ。
 「Wath Dogs」の開発者は、この程度の技術が使えないわけではない。限られた性能、限られた労力をどこに費やすか、という取捨選択の結果なのである。例えば、ガラスにうつりこむ景色、なんてのは描画が2倍3倍に増える重い処理なので、ダミー画像で省略すれば、実際の景色の方を精細に描くことが可能だ。陰影や物理計算も正しいに越したことはないが、それよりもこのゲームの独自要素―例えばハッキングできることのバリエーションとか―をしっかり作った方がいいに決まっている。ゲームが面白くなければ、その時こそけなせばよい。

 現在のリアル系ゲームは、技術が前面に出ている。専門学校生が、物理シミュレーションや物理ベースレンダリングをひけらかしているうちは微笑ましいが、プロの技術自慢などうんざりだ。俺らがやりたいのは最先端の技術デモじゃなく、ゲームだ。どれだけゲームが面白くなったのかで勝負してほしい。
 技術は面白いゲームのための手段に過ぎない。金鉱の奴隷頭は必ずこう言う。お前ら、スコップの自慢をしてる暇があったら、とっとと金を掘れ!

posted by Dr.K at 12:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の映画やアニメとか全てに当てはまりそうですね(;´Д`A
Posted by 太い子 at 2014年06月08日 18:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック