2015年04月25日

この〈もんだいガール〉に注目!

 いよいよ公開が始まった実写版「シンデレラ」。吹替えを担当したということで、「ファミ通」に高畑充希のインタビューが載った。はて、どこで見た人だっけ。

 思い出した。昨期のドラマ「問題のあるレストラン」に出ていた〈きらきら巻髪量産型女子〉ちゃんだ。

Mituki

 このドラマでは、男社会からはみ出した女性たちがレストランを作って一旗揚げるのだが、高畑演じる藍里のキャラは強烈だった。男を手玉に取って上手に泳いでいると見せかけて、実際は他の誰よりも病んでいた。

 えっ?みなさん何で水着着ないんですか?私いっつも水着着てますよ。お尻触られても全然何にも言わないですよ。「お尻触られても何にも感じない教習所」卒業したんで。その服男ウケ悪いよって言われても「あーすみません気を付けまーす」って返せる教習所も卒業したんで。痩せろーとかやらせろーとか言われても笑ってごまかせる教習所も出ました。免許証、お財布にパンパン入ってます。痴漢されたらスカート履いてる方が悪いんです。好きじゃない男の人に食事に誘われて断るのは偉そうな勘違い女なんでダメです。セクハラされたら先方はぬくもりが欲しかっただけなので許しましょう!悪気はないのでこっちはスルーして受け入れるのが正解です!
 どうしてしずかちゃんはいつもダメな男と偉そうな金持ちの男と暴力振るう男とばかり仲良くしてるのかわかりますか?どうしていつもお風呂場覗かれてもすぐに機嫌治すかわかりますか?どうして女友達がいないかわかりますか?彼女も免許証いっぱい持ってるんだと思います。じょうずに強く生きている女っていうのは気にせず許して受け入れて…

こんなセリフをハイテンションのキンキン声でまくし立てるのだから圧巻だ。
 インタビュー記事で高畑は、子供のころセーラージュピターが好きだったと答えている。実は、「問題のあるレストラン」の中で、藍里もそのような設定だった。あのドラマのシナリオ、高畑へのあて書きだったのか。同じくドラマ中で、由美もまたジュピターを選ばざるをえなかった女子として設定されているが、演じる二階堂ふみはどうなのか気になってきた。

posted by Dr.K at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 馬鹿は黙ってろ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック