2015年08月08日

世界イカ革命「Splatoon」 その8

 先日の大型アップデートで、ランク上限解放、ウデマエS追加、新武器、新衣装、対戦の新モード、バランス再調整など、いろいろ変わった「スプラトゥーン」。これで追加料金なしというのだからありがたい。プレイしてみると、「大型」というより、きめ細かなアップデートに感心させられる。例えば、「デカライン高架下」のマップ。守りに入られるとかなり逆転しにくかったのだが、大改修が加えられて、エキサイティングになっている。

Spla08 何より、注目度が高いのが新武器。アップデート後、とりあえずレギュラーマッチに入ってみたら、8人中6人がバケツで笑った。これではもはやバケツフェスだ。
 かくいう私もバケツに魅了された一人。まずぶちまける感覚そのものが楽しい。塗り効率が高く、壁登りに強い。仲間と歩調を合わせると、ぶちまけたインクが視界を遮るので、相手を攪乱する効果もありそうだ。そして専用の勝ちポーズ、負けポーズもいい感じである。
 もう一つの新武器であるガトリング銃の方は、かっこいいのだが、予想通りの扱いづらさで、殺されまくった。しかし、うまい人が使ったら凶悪であろうという片鱗は感じられた。
 今後、さらなるバケツシリーズやガトリングシリーズの武器が追加されるのであろうか。また当分楽しめそうだ。

posted by Dr.K at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック