2015年11月21日

続「シンデレラキャラバン」の研究レポート

20151112

 二度目の開催となる「シンデレラキャラバン」。前回同様、特別な楽曲は用意せず、期間中の通常ライブに景品が付く、というイベントです。

 先日の「LIVE Groove Vocal burst」で疲れ、モチベーションの乏しいままこのイベントの期間に突入したのですが…
 いやはや、このゲームとんでもない悪女ですわ

 「シンデレラキャラバン」の景品となるアイドルを得るには、普通にライブをクリアすればよく、ポイントを稼ぐ必要もなければランキングを争う必要もありません。従って、マイペースにこつこつプレイすればよいのですが、しかし目玉商品となるSRアイドルが出る確率はわずか。そこで、期間内に当たりを引くために、プレイヤーは課金してプレイ回数を増やしにかかるわけです。
 当たる確率を増やすためにカギとなるのが、スターランク。よって、センターにスターランクの高いアイドルを置くのが基本となりますが、無課金運頼みプレイの私の場合、なぜかR佐久間まゆがやたらかぶってスターランク6になっており、本ゲームきってのヤンデレ娘にセンターを任せることになりました。
 そしたらまあ、出るわ出るわ。
 腕前がないのでPROで回しているのですが、それでもイベント景品枠の出現率は5割を超え、10曲プレイする頃には、SRアイドル2人もあっさり入手。ヤンデレ神様々です。
 ゲームをやめるなんてとんでもない! やる気も急回復となりましたが、まさに飴と鞭。悪女に手懐けられるがごとき状況です。今回のトップ賞であるSR奏の小悪魔ぶりも、その印象に拍車をかけています。私は機械、音ゲーをする機械。

posted by Dr.K at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック