2015年12月29日

珍品堂が勧める2015年のゲームベスト3

 今年は、パッケージでのゲームの購入が激減しました。モバイルゲームの勢いはもはや止めようがありませんが、来年はPS4に期待のタイトルが多数控えているので、盛り返してくれると信じています。

第3位 アーケードアーカイブス クレイジークライマー2
 「パワードリフト」が3DSで復刻されて喜んでいるファンは多いでしょうが、PS4でクレイジークライマー2が復刻されて歓喜した人はそんなにいないでしょう。だからこそ、ここで書く必要があるのです。幻のアーケードゲームとの再会に感謝!

第2位 龍が如く0 誓いの場所
 過去の記事では、ミニゲームのことばかり書いていますが、しょーがないじゃん、面白すぎるんだから。一応フォローしておくと、きちんと1へ続く本編シナリオも良いです。来年早々に発売予定の「極」は、もちろん買ってプレイする予定です。

第1位 Splatoon
 いやもうこれはハマりました。半年たった今も欠かさずフェスに参加しており、私のWiiUは事実上Splatoon専用機となっています。じわじわ売れて国内出荷も100万本突破、ゲームアワード2015では海外の人気シリーズを抑えてベストシューター賞に輝くなど、多方面から評価されているのも嬉しいですね。

Splatoon

posted by Dr.K at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック