2016年05月23日

世界イカ革命「Splatoon」 その19

Spla19ブキチさん、ちぃーっす。いつもお世話んなってまーす。

 オシャレなパーティーVSコスプレパーティーというお題だった前回のフェス。ゲーマーたちやキッズたちの傾向を考えれば、コスプレの得票は圧倒的かと思われたが、実は負けていてびっくり。

●スプラシューターワサビ
 フェスでの勝率はかなり低かったのだが、新武器のワサビを試していたのが主な原因。あまり癖のない武器のはずだが、ボムを有効に使えないところが情けない。結局途中からいつものNZAPに戻す。

●フェスパワーの功罪
 フェスパワーによるマッチングになってから、実力の拮抗した組み合わせとなり、容易に連勝できなくなった。それは良いのだが、とんでもなくうまいプレイヤー、ド下手なプレイヤー、どちらにも遭遇しなくなってしまったので、セオリー通りに進む試合が多くて意外性に欠ける。

●備忘録
 7/7発売予定の、シオカラーズamiiboは、今週末が予約解禁。歌と踊りが見られるという、アイドルマスターのような追加コンテンツだが、ガールやイカのamiiboのときのような苦労はしたくないので、即予約する予定である。

posted by Dr.K at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック