2016年10月15日

「うたわれるもの」をプレイして大失敗

Utawarep PS+のフリープレイでダウンロードしたまま、わが家のPSvitaTVの肥やしになっていた「うたわれるものportable」。やってみたら面白かった。ノベルパートの比重が大きいSRPGといった趣。
 しかし、終盤に入って戦闘パートが手ごわくなり、ラスボスですっかりお手上げになった。渋々攻略サイトなど見てみると、このゲームの戦闘はぬるいのでクリアは簡単、などと書いてある。一瞬、俺はそんなに下手なのか、と思うが、いやいや、ファイアーエムブレムで味方を殺さずクリアを達成したこともあるのに、そんなに腕前は悪くないだろ、と思い直す。
 調べてみて、大変なミスが発覚した。戦闘終了時、パラメータを配分してキャラを強化するのだが、そのとき、均等にポイントを振っていたのだ。結果、全体に攻撃力不足になっていた。
 中盤からやり直し、以降、攻撃に全振りしたら、難易度が劇的に下がった。いや〜、このゲーム、攻撃力重視だったのね。ファイアーエムブレムなんかだと、守備に振るとノーダメージにになったりしてそれはそれで使えるんだけど。自由度が高いんなら、ある程度どうプレイしてもクリアできるようにしてくれないと、と文句の一つも言ってやりたくなる。

posted by Dr.K at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック