2017年09月09日

「勇者死す。」葬式9回目

yusyasis041.jpg
 ついに真のエンディングに到達。とはいえ、弔辞のバリエーションはまだまだ見てないものがありそうだ。

 最後の周回では、今までと一転、いきなり姫に呼び出される。そして、死を避ける方法が見つかったのでアイテムを集めるよう言われる。該当するアイテムは、いずれもこれまでの周回で既知のもの。
 まずは特殊な武器。中ボスのような敵を倒すと手に入るのだが、このゲームでは勇者がだんだん弱くなってしまうため、今まではほとんどありがたみがなかった。なるほど、ここで出番になるのか。
 続いて3種のオーブ。これらは依頼で手に入るが、確実を期すなら商人ビビが仕入れているのをあてにしたい。
 最後に、勇者の最強装備。最初から持っているので無問題だが、ヨナを仲間に加えるとついプレゼントしてしまうのでやばい。加えて、前回書いたように彼女は怪しいので、この際仲間にしないことにする。ヨナをはずすと移動魔法に不自由するため、ここはやはりビビに頼りたい。
 というわけで、ビビを仲間にすることを優先しつつこの周を進めることにした。
 すべてのアイテムを期間内で集めるのは、大変そうに見えるが、すでに何周もプレイしてマップの隅々まで知り尽くしているので難しくない。ビビ先生の移動魔法でばんばん飛べば、時間もほとんど消費しない。

 アイテムが集まり、レモイナの扉に着くと、一人で入るように言われる。ボス戦などありそうな予感がするのに、衰えた勇者一人になるのはとても不安。…となるべきだが、効率よくプレイでき過ぎて元気な状態で来てしまったので、全然平気である(笑)
 ボス戦があり、真実が明かされ、物語は無事終了した。もうちょっとエピソードをふくらませてほしかったところだが、周回して何度も葬式のバリエーションを見る、というのが主眼のゲームなのでこのくらいに抑えたのは正しい。この物語の範囲では、葬式の種類にも限界があるので、別の勇者で続編を作ってほしい気もする。
posted by Dr.K at 23:54| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: