2017年11月23日

「スーパーマリオ オデッセイ」をゆる〜く楽しむ その3

 さくっとピーチ姫を救出し、エンドロールを見た。
 終盤のボスはさすがに手ごわかったが、2〜3回ミスすると、どこからともなく体力倍加アイテムを売りに来てくれる。絶対にあきらめさせないという気迫のこもったゆるさである。

 さ〜て、クリア後は何をしよう。かなり取り逃しているパワームーンを回収すればいいのかな、と思っていたら…

smo031.jpg
 なんと、各ステージで月の石が解放され、パワームーンが大幅に追加されたのである。この中には、ゆるくない高難度ミッションも多数あると予想される。全然クリアじゃない、むしろここからが本番と言わんばかりだ。
 クリア後の拠点となるキノコ王国では、実績の達成度をチェックできるほか、高難度に再調整されたボス戦を楽しむこともできる。いつもの、ゆるくないマリオが完全に復活していた。エンドロールを中間地点に引っ張ってくることで、短く簡単になったように偽装するとは、なんという策士であろうか。「今度のマリオは簡単で短い」などという発売当時の言説に騙されてはいけない。歯ごたえもボリュームも満点で、ゆる〜くなど楽しんではいられない。
posted by Dr.K at 20:50| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: