2018年05月31日

ポケモン新作はまさかのイーブイ推し


 Switchでポケモンの新作がアナウンスされ、話題沸騰である。ピカチュウバージョンは当然として、もう一つがまさかのイーブイ。見よ、この誇らしげなパッケージを。下積みの長かった俳優が、ついに主演を勝ち取ったという雰囲気だ。おめでとう。

 3DS版の後継となる新作は、別に用意されているようだが、今回の「Let's Go〜」も見どころは盛りだくさん。
 まず、オプションのモンスターボール型コントローラー。形を楽しむだけでなく、ポケモンを持ち運ぶ気分を味わえる仕掛けがあるとは素晴らしい。子供にとっては、仮面ライダーの変身グッズ以上の魅力的な玩具となろう。クリスマスには、買い求めるお父さん方がたくさん出そうだ。
 そして、「ポケモンGO」との連動。「ポケモンGO」は、今はプレイしていない、という人も多いはず。だが新作を優位に始めるため、再開するプレイヤーが続出しそうだ。忍之閻魔帳によれば、「ポケモンGO」のダウンロード数は8億。このユーザーの100人に1人しか買わなかったとしても、新作は800万本売れる計算になり、ヒットの予感しかしない。
 さらに、「ポケモンGO」のユーザーは年齢層が高く、Switchを未所持の人が多いと予想される。この連動により、Switchの新規購入がまたもや増える。任天堂の市場開拓戦略にはいつも感心させられる。
posted by Dr.K at 09:32| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: