2018年06月03日

早く人間になりたい! 「Detroit: Become Human」その3

 エンドロールまで到達。考えさせられた、とか、いい話だった、とか感想を語り合っている他のプレイヤーがうらやましい。こちらは何とも不毛な結末を迎えた。
 何しろ、コナーは中盤からの捜査で犯人を捕まえられず、期待を裏切りっぱなし。マーカスは作戦をしくじりまくって仲間からの信頼を失い、デモ中に命を落とす間抜けっぷり。最後の希望となるカーラは、国境を越えられず。全滅にも等しい結果である。

dbh031.jpg
 そりゃオペレーターちゃんの表情も険しくなるわけだ。

 もちろん途中からやり直す自由はあるが、最初のプレイは自分の心に従った選択でプレイすべき、と作者も言っているのでそのようにしたらこの体たらく。次回のプレイでは、話の主旨に合った結末を目指したい。
posted by Dr.K at 23:52| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: