2019年04月28日

宇宙イカ革命「Splatoon2」 その21

spla2211.jpg
 スプリングフェスのお題はウサギVSカメ。世界合同フェスとのことなのだが、ウサギとカメをすっかり日本の昔話と思い込んでた。

 今回のミステリーゾーンはかなりの大仕掛け。中央のでんでん太鼓でフロアが動く。でんでん太鼓はヒーローモードでおなじみのギミックなのだが、その時は、動かした床は放っておくと戻るようになっていた。ところが今回は、流れた床は戻ってくることがない。つまり、塗った床を動かしてしまえば、その部分は二度と取り返されないことになるのだ。
 だが、ミステリーゾーンはそのフェス限りの新ステージ。メンバーがその仕組みを熟知しているとは限らない。私もはじめは、太鼓の存在に気付かなかったくらいだ(笑) お互いが分かったうえで争えば、独自性の高いステージとして楽しめるのだろうが、見当違いの動きをするプレイヤーが後を絶たないため、もやもやしたプレイ感になってしまう。

spla2212.jpg
 いまひとつのり切れずに終わってしまったが、10倍マッチで勝利したので勘弁してほしい。
posted by Dr.K at 19:45| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: