2019年05月01日

改元の日に

 ヨドバシカメラでは「令和」クリアフォルダーを配ってました。商魂たくましい。

 改元なんて、そう何回も経験できるものではありません。
 では、「平成」が始まったとき、私はどうしていたのか。ちょうど受験を間近に控えた浪人生でした(笑) 現役で受かった同級生は昭和のうちに大学生になりましたが、私は平成の入学となるわけで、この出遅れ感は大きかったです。
posted by Dr.K at 20:41| Comment(0) | 講師の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: