2019年08月22日

FIRE EMBLEM 疾風怒濤 その3

 システムをだいぶ理解したので、ようやくキャラの育成が軌道に乗り始めた。上級職や最上級職で何にクラスチェンジするかを考え、そのために必要なステータスを集中的にアップさせていく。徐々に自分好みのチームが出来上がっていくのが、このシリーズの醍醐味である。

 さて、生徒たちだけではなく、主人公である先生を育てることを忘れてはいけない。ここまでで剣の達人という感じになったが、上級職はどうしよう。このままだと〈ソードマスター〉になるが、いかにも主人公らしい〈勇者〉も捨てがたい。迷った挙句、斧を鍛えて〈勇者〉を目指す方針とした。
 ところが、一部の後半からはストーリーが怒涛の展開。面白くてやめ時が見つからぬまま進めていると、

fef031.jpg
勝手に〈ニルヴァーナ〉にクラスチェンジ。なんだ、主人公専用職あるのかよ。迷ったのに無駄になってしまった。剣も魔法もという便利な職だが、見た目が聖職者みたいで、ちょっと気に入らないなあ。

posted by Dr.K at 00:26| Comment(0) | ゲーム百鬼夜行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: